テーマ:映画

秋は観たい映画が盛りだくさん・・・ガッチャマンを観てきました(^_^)b。

 某TV局がプロデュースしていることで同局のバラエティ番組で番宣に余念の無い当作品ですが、思いの外素晴らしい仕上がりに大満足・・・お勧めです(^_^)b。  ストーリーは完全オリジナルでしたが、それがむしろ面白い作品に仕上がっていました。主人公のガッチャマンメンバーもファーストネームこそ同じですが、ちゃんとした氏名があって存在感が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

那須~伊王野行・・・マグナツーリング

 まもなく終わるマグナツーリング・・・というのも、シャドウ400への乗り換えを決心したのです(^_^)b。この日のツーリングの目的は久しぶりの映画鑑賞とツイッターで知り合った友人お勧めのチョコレート直売所を訪ねること。それだけでも十分ですが、天気も良かったので甲子~那須を巡るちょっと遠回りコースにしました。  まずは那須甲子の峠道…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

遅ればせながら・・・謹賀新年m(_ _)m

 あっという間に松の内が明けてしまいましたね(^_^;)。当然ながら、年末年始は帰省して家族との楽しい団らんを過ごしてきました。そして今日はまた映画を観にマグナを走らせました(^^ゞ。  思えば前回は上京して浅草で年を越したのでしたから、あっという間の一年だったように思います(>_<)。その後、息子は柔道を辞め、カミさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三度映画鑑賞・・・トロン・レガシー

 また映画を観にマグナで黒磯に行ってきました(^^ゞ。前回どちらにしようかちょっと迷った「トロン・レガシー」です・・・私としては初めての3D作品です(^_^)b。  これまでと違ったのは、強い風と雨の中になったこと・・・防寒の厚着の上に雨合羽を着ていったのですが、どこから浸みたのか途中ぐらいで股間に冷たい感触が・・・さらに、防寒手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またも黒磯へ(^_^;)・・・映画「最後の忠臣蔵」

 この週末は日曜が暖かくなるとの予報につき、マグナツーリングをこの日に集中、先週同様、黒磯のシネコンで映画を観てきました。役所広司主演の「最後の忠臣蔵」です。  予報はちょっと違っていました。行きの国道4号線の温度計は1℃・・・めちゃくちゃ冷えてるじゃないですか!?しっかりと着込んだとはいえ、冷たい空気に指先、胴回り、そして股間が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

先週に続き・・・映画鑑賞!

 今回は黒磯にできたシネマコンプレックスで「武士の家計簿」を観てきました。  先週に続きマグナで出かけました(^^)。郡山よりだんぜん近く、片道20km強。車も信号も少なくスイスイ行けました。ここは座席が完全指定制(事前予約か当日選択)でわかりやすい。シートは背もたれも大きく足下もゆったり。また、ロビーではピラフなどの軽食もできて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライズ盛りだくさん・・・実写版ヤマト

 盛りだくさんの週末その2は郡山へツーリングして実写版のヤマトを観に行ってきました。アニメと比較して落胆する声もありますが、ひとつの作品として見応えがありました・・・お勧めです(^_^)b。  上映開始は10時20分。9時に出れば間に合うだろうとしながら、9時から準備を始めたため10分遅れての出発となりました(^_^;)。で、到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後のDVD・・・「七つの贈り物」

 Movie weekも最終日。最後のDVDはウィル・スミス主演の「七つの贈り物」です。思えばこのMovie weekはウィル・スミスに始まりウィル・スミスに終わったことになりますね(^_^;)。  物語は、自らの過ちで7人を死亡させた主人公が、7人の困っている人々に贈り物をするというもの。それが自らの犯した過ちへの償いなのか、命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD第「4」弾は「ターミネーター『4』」・・・なんちゃって(^_^;)

 Movie nightも第四夜。そして鑑賞する作品は奇しくも「ターミネーター4」。決して奇をてらったわけではございませんm(_ _)m。  既に知れていると思うので書きますが、この第4作で、ジョン・コナーの父となるべき少年カイルが登場します。そしてカイルは過去へと送られる・・・のはまだ先のようで、カイルとジョン・コナーとの出会い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Movie Week第三夜・・・「トランスフォーマー・リベンジ」

 週末に借りたDVDを観るのも三作目。「トランスフォーマー・リベンジ」です。  トランスフォーマーと言えばアメリカが本家のように思われがちですが、元々の発祥は我が日本の変形玩具。これを米国の会社が提携して持ち出し、米国内で大ヒットしてアニメ化したものが最初のストーリーものということになるでしょうか。アニメは我が国にも逆輸入されてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間の90分・・・「デイブは宇宙船」

 週末に借りたDVD第二弾・・・「デイブは宇宙船」です。主演:エディマーフィーのコメディ作品です。  さすがのエディマーフィー、全体を通して楽しい作品でした。  笑いだけでなく、友情あり、人情あり。そしてしっかりとしたVFXなどなど・・・そんな中、個人的お気に入りは宇宙船乗組員No.2を演じるガブリエル・ユニオン・・・美人か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動・・・「幸せのちから」

 私は滅多にDVDはレンタルしないのですが、実家ではカミさんも息子もしょっちゅう借りてきています。先日帰省の折もこの「幸せのちから」を一緒に観始めたのですが・・・途中で息子の定番番組に譲って中途半端になっていました(;_;)。  で、この週末、早速借りてきて残りを観ました。  ご存知「クリスガートナー」のサクセスストーリーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休は映画三昧・・・郡山へ

 年末年始は観たい映画が目白押しですね。でも、白河には映画館が無く、郡山まで出かけなければなりませんので、よほど観たいと思わないと出かけません(^_^;)。昨年もたったの一度だけ、しかも「ノウイング」一本のみでしたし・・・。  今回は4本ほど観たいものがありましたが、うち2本が同じ時間帯ということで、初日に3本、残り1本を翌日にま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休の楽しみ~その3・・・映画鑑賞

 映画鑑賞といっても、TVの長編アニメ・・・某公共放送が制作したもので、連休の最終日の朝、普段観ることのできない連ドラから短いニュースが終わり、さて今日の予定を・・・と思っていたところへ流れてきた全くの偶然・・・ちょっといい作品です(^_^)b。  タイトルは「川の光」。  後で調べたら6月20日に放送されたものの再放送だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの映画館・・・ノウイングです。

 ニコラスケイジ主演の話題作、ノウイング。昨晩封切りを早速観に郡山まで出かけてきました。TVCFではド派手なSFX、VFXが目に付きますが、そこはニコラスケイジ主演・・・いろいろと考えさせられるドラマが展開されます。  例によってストーリーは載せません(^^)。ただ、個人的に大好きなSFX、VFXものとしてヒーローもの?活劇もの?…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

でかけられなくなりました(^_^;)・・・映画「おくりびと」鑑賞

 だいぶ前に購入していたDVD・・・年度末の多忙で時間がとれず、今日、ようやく観ることができたのですが・・・。  半ばごろから涙があふれてきて目が真っ赤に・・・これでは買い物にも出かけられません(;_;)。  本当に素敵な映画です。  これまでの46年、父をはじめ、多くの死を見送ってきた記憶が観ている途中から次々と蘇り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

温水さんがやってきた・・・らしい!?

 地元紙「岩手日報」のホームページにGoogleアラートを設定、日々チェックしておりますが、今日飛び込んできたニュースに地元での映画の撮影記事がありました。  温水さんは競演の烏丸えつ子さんらと17日に久慈市を訪れた・・・らしい。久慈市と八戸市を舞台にした映画「伊藤の話」(秋原正俊監督)の撮影のためとのこと、久慈駅と久慈琥珀でロケ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

泣きました・・・海猿

 久しぶりに映画レポート。と言っても、レンタルですけど(^_^;)。しかも、シリーズの最初です(^^ゞ。  TVシリーズが始まったころ、番宣が頻繁に流れていて、バラエティ番組ではパロディするなど、盛り上がっていたのを観て気にはなっていたのですが・・・すっかり忘れていました。  この日、レンタルCDをレジに持ち込んで手続き中に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

感動の映画2本

 久しぶりに帰省しない週末。レンタルショップで見過ごしていた2本の映画を借りてきました。どちらも感動・・・お勧めです(T.T)。  最初は「今、会いにいきます。」  正直、このようなストーリーだったとは予想できない展開でした。会いにいくのは、てっきりたっくんこと獅童と息子のほうかと思いきや・・・。再会の時はあっと言う間に過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更ながら「セカチュー」観ました。

 どうも、人の死を扱った作品は駄目なようです(^_^;)。  昨年話題となった「世界の中心で、愛をさけぶ」の映画版。本日初めて観る機会を得ました。TV版とは設定が全然違ったんですね。これまた初めて知りました。さらに原作とも違うようですが・・・。  そして、案の定、涙ボロボロでした(^^ゞ。私としては映画のほうが泣けました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに涙が止まりませんでした。

 先ほどTVで鉄道員(ぽっぽや)を観ました。  映画館での上映はもとより、原作も読んだことはなく、めずらしくあらすじすらも耳にしたことがなかったので、まったく新鮮な気持ちで観るというより眺めてました。  あらためて紹介するまでもなく、定年間近、廃線が決まったローカル線の終着駅の駅長の回顧録です。淡々と進むストーリーには特に感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ULTRAMAN」が凄い!

 封切りの今日、早速観に行ってきました。  場所は上野スタームービー。この週末は先週に続いての上京。東京時代のプライベート仲間との忘年会参加のためでした(^^ゞ。  それはさておき、前評判も良く、ホームページに公開されている予告編ムービーを観るとかなりの期待を持てる作品。それでも初日早朝の回。客はまばらでしたけど(^_^;)…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more