10?年ぶりのハワイ行(その6:帰国)

 翌朝は疲れと時差ボケからか、目覚ましが鳴った後もしばらく頭がボーッとしていましたが、飛行機の時間、その前に、迎えに来てくれるタクシーの時間に間に合わせるようチェックアウトもしなければならず、二人を残して先に部屋を出ました。

 チェックアウトは思いの外すんなりと終えましたが、すでにタクシーは玄関前に来ていて、運転手のオジサンに待っててもらうよう頼んで部屋に戻り、二人をけしかけつつ忘れ物がないか確認して後にしました。

 さすがに三日目ともなると周りの景色も見慣れたもので、タクシーの車窓から見える風景、街角を一つひとつ指し示し、思い出を語りながらの道すがらも楽しく、あっという間に空港に到着した感じです(^^)。

 空港でのチェックインまでは少し並びました。実は、オンラインチェックイン用のメールが届いていたことをあとで知ったのですが、これがあれば、列に並ばずに入ることができたみたいです(^_^;)。

 ともあれ、念入りなボディチェックを無事通過し、搭乗フロアに移動、最後のアメリカンな朝食はハンバーガー。そして、搭乗は全日空便でアナウンスは日本語優先、機内食でも和食をいただき、すでに帰国したような感覚でした。

 行きの7時間より長い帰りは9時間のフライトでしたが、遅れによる待ち時間がなかった分早かったような感覚があります。映画を2本観て、仮眠をしっかり取れたことも影響していると思います。ただ、ほんのわずかながら、ユナイテッドより座席間隔が狭かったように感じました。

 出国の手続きでも特に問題はなく、小気味よいほどのペースで民間駐車場のバスに乗り込み駐車場からN-BOXに乗り込んで、今度はあらかじめ確認しておいたルート、圏央道~常磐道~北関東道~東北道を経て、予定よりかなり早い時間に帰宅できました\(^o^)/。

・・・

 さて、全6回でお届けしたハワイ行。最終回は写真もなく、比較的短い文面になりましたが、むしろ、そのくらいテンポよく帰ってこられたことを感じ取っていただければ幸いです(^_^;)。

 いろんなハプニングがあり、どたばたの旅行でしたが、目的の訪問地は全てこなし、とても濃く、充実した旅だったと思います(^_^)b。

(おわり)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック