10?年ぶりのハワイ行(その4:現地初日)

 当初の予定ではその日は早々に荷物を預けてダイヤモンドヘッド登山をと目論んでいたのですが、すったもんだのおかげで皆クタクタ…近場を歩き回る元気も残っていませんでした。

 一睡もしていない息子はとにかく「寝たい」の一言。暑さにも参った様子なのでまずは涼ませようと土産物屋に入ってみたものの、人混みにうんざり。喫茶店などを探し回る元気も残っていないようだったので、ホテル内のオープンバーでピザと飲み物を注文して昼食を摂りながら時間を潰すことにしました。

 ところで、それまでのドタバタのせいか、なかなかハワイに来ているとの感覚が持てずにいました。日本人ばかりの税関、日本人が多く利用するホテル、チェックインカウンターにも多くの日本人が並んでいたためかもしれませんが、そのバーには多種多様の人種、国々の人々が陣取っていて、様々な言語が飛び交っていました。ここで一杯目のビールを飲み、ようやく実感できました(^^)。

 1時間半ほどそこでくつろぎ、体力が戻ったところで海岸や土産物屋を物色し、15時になりました。

 またしても長蛇の列で待たされたものの、ようやく入室し、思いのほか広い部屋に感動しつつベッドに転がったカミさんと息子は寝落ち、私も少しうとうとしたものの、夕食は外せない場所があったので17時半にははホテルを出ました。行き先は少し離れたハレクラニホテルにある「ハウス ウィズアウト ア キー」というオープンテラスのレストランです。

画像


 ハレクラニホテルは14年ほど前に友人の結婚式が開かれ、母と訪れた場所。そして、ハウス ウィズアウト ア キー(当時は名前すら知りませんでしたが)は結婚式で知り合った方の招きでサンセットの中、フラのショーと夕食を楽しんだ場所です。ここを是非カミさんと息子にも楽しんでもらいたかったんです(*^^*)。

 ところで、ハレクラニホテルに向かう途中に「US Army Museum」前を通りました(上の写真)。ここは以前母と訪れたときに、早朝、部屋からいなくなった母がひとりで散歩していた思い出の場所。感慨もひとしおです(*^^*)。

 レストランに到着すると、ショータイムはすでに始まっていました。カクテルかディナーかを尋ねられ、せっかくなのでディナーをと告げ、舞台から少し離れた席に案内されました。コース料理がメニューに並んでいましたが、単品でも受けてくれるとのことでしたので、私と息子はフルコース、カミさんはメインディッシュのみを注文、シェアしていただきました。飲み物はスパークリングワインで乾杯、ビールとカクテルをいただきました。

画像


 そして忘れていました(@_@)。アメリカンなそのボリューム。肉大好きの息子が半分残しました。カミさんも芋を半分残しました。私は平らげましたが、にわかには動けなくなりました(^_^;)。

 ショーを楽しみつつしばらくゆっくりして、20時過ぎに帰途につきました。

 昼に利用したバーでも歌謡ショーが催されていて、部屋に入ってもかなりうるさかったのですが、これまでの疲れで皆たちまちのうちに爆睡!…こうして初日を終えました(^_^;)。

(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック