委託販売のお手伝い…(^^)

 先日、とある手芸作家さんの「初めての」委託販売会場の設営を手伝いました。

 委託販売というのは、店舗の一部を間借りして、そこに商品を陳列し、販売を代行してもらう、というものです。その区画がなんと、カラーボックス一段分という狭さ(@_@)でした。

 この狭小スペースに、できるだけ多くの商品を効率よく、見映えよく、そして買いたい!と思っていただけるように並べられるか。事前の検討と、現地での対応、そして反省、それぞれに得るものの多い機会となりました。

 具体的に挙げてみると…、

・事前には展示サイズしかわからなかったため、限られた空間に立体的に効率よく配置することだけを考え、陳列用のパーツを準備して乗り込み、…

・実際の場所が180cmある私の目線近くになり、準備したカゴの縁が高過ぎて、商品がよく見えない、取り出しづらい、…

・それでもとにかく詰め込んで、記念に写真を撮り帰宅。あらためて見ると、ごちゃごちゃ感満載で、アピールポイントがわかりづらい、…

といった感じです(^_^;)。

 実は、陳列の工夫や在庫との入れ替えなど、適宜店側で対応してくださるとのこと、あとは専門家にお任せしてその場を後にしました(^^)。

 高い場所にあることでの取り出しにくさについては「Kuzuの端材でGo!」のノウハウを駆使してパーツを製作し、貢献できればと考えているところです(o^^o)。

 ともあれ、後日、売れ出したとの一報が入り、まずは安堵しているところです(^o^)=3。

・・・



2015/11/12現在…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック