ワープ!

 時間や空間を超えて瞬時に他の場所へと移動する航法がワープ航法です。

 言わずと知れたSF世界の技術(ドラえもんのどこでもドアもそうですね)ですが、スケールの違いはあれ、身近に体感することができます。その方法は旅の途中で交通手段を変え、移動速度に変化をもたせること。

 例えば、行きは各駅停車、在来線を乗り継いでいきます。帰りも在来線を使用して、途中、新幹線一区間分だけを利用、また在来線に戻ると、ちょっと前まで行きでかなりの時間を要した先にある駅から瞬時に移動した感覚になります。

 また、行きに歩いた道を帰りにタクシーなどを利用すると、これまたあっと言う間の移動。

 いずれの場合も、遅い方の手段で30分以上かかるもののほうが実感しやすいように思います。それから移動中は眠らないこと、せっかくの違いを感じることができません。

 でも、眠ってしまうのも一種の時間の超越と言えるかもしれませんね(^^ゞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック